最新動画情報

最新のアダルト動画を紹介
最新動画情報 トップ > レーベル
raiL-soft
アダルト動画 DUGA -デュガ-
スマホ専用たて動画

紅殻町博物誌

カテゴリー: アドベンチャー

レーベル名:raiL-soft
メーカー名:raiL-soft

開始日:2013/05/01

女優:

紅花を醸して造られた「紅酒」。鉱物の雲母片を使って作った書物を扱っていたらしい「雲母書房」。煙草に仕込むと阿片がごとき酩酊を得られる「万能星片」――。他にも「蝙蝠硝子」「遊星キネマ装置」「尖晶石式睡眠燈」等々……。これらのモノは現代科学とは違う起源に根ざした技術で開発製造されていた。1900年代から1930年代終盤まで、実際に市場に出回り、人々の手で消費されてきた珍妙な製品。庶民が『こんなものがあったら面白くて、便利なのに……』といった夢想を、そのままカタチにしたような品々。それは何故?何の為に?誰が造り、伝えてきた?これら「珍奇物品」を研究し、その製造元をたどった郷土史家がいた。それが主人公の行方不明になった叔父だった。主人公は大学の研究室で偶然叔父の記したノートを発見。そこには、常識はずれの物品の図録や、突飛な項目、不完全な記述が溢れていた。それら「珍奇物品」の流通をたどると、不思議なことにほとんどが「紅殻町」という地名にたどり着く。主人公はノートの記述をひもとくうちに「紅殻町」に、子供の頃に訪れたおぼろげな記憶の街並みと同じ匂いを感じる。山形の祖父母の家に預けられていた折りに遊んだ、大人たちの記憶に見当たらない、二度と行くことのできない思い出の街並み…。もしかしたら、そこが「紅殻町」なのかも知れない。主人公は今では記憶もあやふやなその町への郷愁も手伝い、手記に書かれた事柄へ強く興味を抱くようになる。幸い学校は長い夏期休暇も近く、時間はたっぷりある。叔父の手記の不明部分を埋める、とまではいかないかもしれないが、なんらかの発見があるかも知れないと、ついに主人公は帰省することにする――。


【サンプル動画】


通常版 : 2,933 円
詳細を見る



詳細を見る

霞外籠逗留記

カテゴリー: ノベル

レーベル名:raiL-soft
メーカー名:raiL-soft

開始日:2012/09/26

女優:

延々と連なる廊下と階段とそして水路、古紙の匂いに満ちた図書室、南国の花の香にむせ返るような温室、歳月を経て手ずれの艶を帯びた奥座敷。そんな諸々を懐に抱いた、奇妙で巨大な旅籠。年の頃は、年増の、花の盛りの、あるいはいまだ蕾の、たたずまいなら、儚げな、妖艶な、凛然とした、女たちが幻灯のように入れ替わり立ち替わり現れて。そんな女たちが住まいする、時に忘れさられたような、いずことも知れぬ、旅籠。迷いこんだ青年は、そんな舞台でそんな女性達と、縺れ合い、睦み合い、貪り合い、絡まり合う―――これは、迷いこんだ青年と、旅籠の女たちとの、愛憎と幻妖の物語。


【サンプル動画】


通常版 : 2,933 円
詳細を見る



詳細を見る

星継駅擾乱譚

カテゴリー: ノベル

レーベル名:raiL-soft
メーカー名:raiL-soft
シリーズ:星継駅

開始日:2012/09/26

女優:

どことも知れない世界の、どことも知れない辺境の荒野に佇立する巨大な『駅』。幾つもの駅が集合した姿であり、一つの都市ほどの広がりを持つそこの片隅で、その日暮らしを送っている『二人だけのサアカス団』。団員は座長の少年、オキカゼ・Bと、相方であり一人見世物である三眼の女、沙流江だけ、だ。この二人、小さな移動舞台で辺境各地を巡り、怪しげな興行を行っていたものの、この駅まで辿り着いてとうとう移動舞台が動かなくなってしまい、以来しみたれった停滞の日々を余儀なくされていたのだ。───どうにか一ッ旗、上げてぇよなあ。こいつをもう一度、動かしてよう──────だねえ。なにかこう、派手に人目を惹く、大一番をやらかしたりてさ───そして───その二人の願いは叶えられた。ある日、それまでうんともすんとも言わなかった移動舞台が、二人の思惑を越えた、暴走を開始したことによって。一度動き出してしまった移動舞台は二人がどうやっても止めることはできず、駅内のあらゆる場所を問わず爆走していく。始めは二人だけのトラブルだったのに、そのうち駅に住む人々を巻き込み、雪だるま式に騒動を膨れあがらせながら。二人と移動舞台の暴走は、終いには駅全土を蹂躙して───


【サンプル動画】


通常版 : 2,619 円
詳細を見る



詳細を見る
メニュー
レーベル
ナイトライフショップ

アダルト動画検索(18禁)

アダルト動画 DUGA

リンク
DUGAウェブサービス